箱根木像嵌の祖
民芸&工芸
こばやし

 

CONCEPT

- コンセプト -

天皇家に愛された名技であり

元・東宮職御用達
元・明宮様乳人の家

おみやげとしても喜ばれる品を豊富にご用意しております。
寄木等がどのようにして出来上がるかも教えてもらえます。
かつてサンフランシスコのYWCAで墨絵を教えていた店主と、外国人のお客様も会話を楽しめます。


箱根観光の際には、ぜひお立ち寄り下さい。

SERVICE

- 事業内容 -

民芸&工芸

当店は、かつては皇室や各宮家の御用を拝命した歴史ある老舗です。

江戸時代より弟子を育て、伝統を引き継いできた職人の手で作り上げられる木工芸品は、
時代を超えた良さがあります。

歴史と木の温もりを感じる店内で、美しい品々をゆっくりお選び下さい。

民芸&工芸

白壁、格天井、木の床、昔のままの木象嵌の欄間など、温もりのある店の一部に展示されている文庫は
必見です。

小笠原伯爵が名付け親という女性ご主人のひいおばあ様は、明治天皇の御下命で大正天皇が
明宮様(はるのみやさま)といわれていた赤ちゃんの時、お乳をさしあげる乳人(めのと)で
あったことや、宮ノ下御用邸の参上を許されていたおばあ様は、江戸以前徳川ではなく
松平の頃からの武家の出身。

天皇家に愛された名技は、語りべとしての十一代目の話と共に深い感動を呼び、初めて聞く歴史の
数々は驚くものばかり。
女性ご主人との静かな旅のふれあいが、ここにはあります。

●寄木の無垢(むく)
厚みが全て寄木で、モダンな幾何学模様が魅力。
木が持つ自然な色で仕上げたワイングラス、お盆、宝石箱、花器、文庫、アクセサリー、
ハガキ入等の美しい品々があります。
2,500円(税別)より
昔ながらの寄木も品数は豊富。
手鏡、小箱、茶筒、ティッシュケース、タンスなど。
1,200円(税別)~

●ヒミツ箱
説明用紙の数字と矢印の順に少しずつ動して開ける小物入。
4回から54回まであり、親子で入っているものや引き出しの出るものなど、楽しいからくり箱です。
2,500円(税別)~

●こけし
可憐な物から、けやきの一本で作られた名人の一品作まで豊富にあります。
全てコンクールで各賞を受賞した作家の作品です。
1,000円(税別)~700,000円(税別)まで

●木象嵌(もくぞうがん)の額
木象嵌とは種々の天然木材の自然な色彩を用いて、昔の風景、花、動物などの絵図や図柄を表現する技法です。
5,500円(税別)~

COMPANY

- 会社概要 -